スポンサーサイト

2018.04.23 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【良い?悪い?】孤独にならないための友達の作り方(木多崇将)の2ch・知恵袋での評価

    2015.10.25 Sunday

    0

      孤独にならないための友達の作り方(木多崇将)の2ch・知恵袋での評価



      ここでは、孤独にならないための友達の作り方(木多崇将)の2chや知恵袋での評価について書いています。

       

       

      ぜひ購入の参考にしてみて下さいね。

       

       

       

      あなたは何人親友と呼べる人がいますか?


      心から打ち解けられる友だちなら、1人か2人でも充分人生を豊かなものにしてくれます。


      友だちに恵まれない悩んでいるあなた、もしも友達が欲しいのなら、ちょっと自分自身を見詰めてみませんか?


      そんなときに役に立つと、今で評判になっている教材があります。


      「孤独にならないための友達の作り方」がそれですが、何だか気になりますね。


      監修者は会話コンサルタントの木多崇将(きた・たかまさ)さんで、他には「人に好かれる会話術」も監修している”会話のプロ”ともいえる方です。


      そこでこの教材の2ch・知恵袋での評価を調べてみることにしました。


      まずは2chでの評価から調べました。


      色々と調べてはみましたが、2chにはこれといった評価は見当たりませんでした。


      そんなわけで、知恵袋での評価を探してみました。


      Q.来年の春、高校に入学予定です。


      私が入学予定の高校には、私の中学校からは私一人しか行きません。


      私は保育園から中学まですべて同じクラスメイトだったので、友達の作り方が分かりません。


      友達はどうやったらできるか教えてください。


      A.友達は作るもので、待ち構えて出来るものではありません。


      大事なのは快適なコミュニケーションが取れることです。


      それさえ出来れば、人はあなたと一緒にいることに心地よさを感じます。


      あなたと接することが楽しいと感じれば、あなたの周りに徐々に人が集まって、友達も自然と増えていくものです。


      と、このような回答がありました。


      自然にコミュニケーションが取れる人はいいのですが、どうしてもそれが出来ない人もいますよね。


      そんな人には「孤独にならないための友達の作り方」に手助けしてもらうのが、手っ取り早くて確実な方法と言えるでしょうね。


      友だちが出来ないことに悩んで、暗い学生生活を送ることを考えれば、有意義なのではないかと私は思います。


      Q.友達の作り方を教えてください。


      A.友達は作るものではなくて、できていくもんですよ。


      自然にできないのは間違いなく自分に何か問題があり、積極性が足りないんだと思います。


      自分もどうすれば友達ができるかを考えた結果、小さくてもいいからこちらから話題をふることを決めました。


      「宿題はどこ?」とか「何で遅刻したの?」など、簡単な話題から少しづつ仲を深めましょう。


      いろんなことに興味を持って、知識を増やせばコミュニケーションの力は上がります。


      それでもどうしても会話ができないのなら「友だちの作り方」のような教材に頼るのがいいかと思います。


      このような回答がありました。


      いずれにしても大切なのは、コミュニケーションの力ですね。


      手っ取り早く効果が期待できるのは「孤独にならないための友達の作り方」で実践するのが一番だと思います。


      「孤独にならないための友達の作り方」そのものに対しての、知恵袋での評価はありませんでした。


      そこで、友だち作りに悩んでいる人と、それに対する知恵袋での回答を載せて、私なりの感想や評価を述べました。


      友だち作りに悩んでいる人は、どのようにしたら友だちになれるのかが分からないんですね。


      そのため「自分から積極的に話しかけてください」というアドバイスでは、どんな会話をしたらいいのかが具体的に分からず悩むばかりです。


      教材に力を借りるのが確実で、一番効果が現れるのも早い方法と言えます。


      もしもあなたが孤独で、友だちの作り方で悩んでいるのなら「孤独にならないための友達の作り方」を試してみることをオススメします。


      万が一実践しても効果がなかった場合には「返金保証」が付いていますので、気軽に試してみることが出来、安心です。


      この教材が気になる方は下記のレビューを見てくださいね。




      孤独にならないための友達の作り方のレビュー

       

       


      P.S.
      こちらの教材もおすすめです。

      人を笑わせる会話術(木多崇将)を徹底レビュー!評判・口コミ・感想・2ch・知恵袋での評価








      孤独にならないための友達の作り方公式サイト

       

       

      追記:

       

      他にもこの教材の口コミ・評判がいくつかあったので、紹介します。

       


      ・知人は多くても、友人はいませんでした。

       

      知人はたくさんいますが、何処かに遊びに行ったり、飲みに行ったりする友人は非常に少なかったのです。

       

      これではいけないと思い、積極的に友人を作るようにしましたが、なかなか上手くいきませんでした。

       

      そんな時に口コミで評判だった「孤独にならないための友達の作り方」が目にとまり、利用してみたのです。

       

      さっそく実践してみると、すぐに友人と呼べる人ができました。

       

      本当に効果がありますね。

       

      友人がいると楽しいです。

       


      **友達ができないのはあなたのせいではない、ということをこの教材の著者の木多崇将さんは言っています。

       

      人間関係を構築する具体的な手順がわかっていないだけなのです。

       

      そこでそのノウハウを音声セミナーとして作成したものが「孤独にならないための友達の作り方」なのです。

       

       

      ・仕事以外では、ほとんど人と会話をすることがありませんでした。

       

      仕事に追われて学生時代の友人達の誘いを断っていたせいか、疎遠な関係になってしまっていました。

       

      しかし、ある日友達がいないのは寂しいことに気付き、「孤独にならないための友達の作り方」を購入してみることにしたのです。

       

      すると、数カ月でかなり仲の良い友人を何人も作ることができました。

       

      今では親友と呼べる人もいます。

       

      この教材は本当に効果的でした。

       


      **仕事がいくら忙しくて充実していても、やはり大切なのは友人と言える人の存在ですね。

       

      まずは感情を自由にコントロールできる人になること、そして人間関係を構築する具体的な手順を知ることが友達作りへの第一歩です。

       

      これらは自分で知ることはなかなか難しいので、孤独にならないための友達の作り方で学ぶのが、手っ取り早く友人を作る秘訣だと思います。

       

       

      ・今住んでいる地域に転勤でやってきて、最初は友人がいなくて寂しい思いをしていました。

       

      何をするにしても友人がいないので、毎日が孤独でした。

       

      しかし、今では複数の友人と呼べる人を作ることができ、楽しく過ごしています。

       

      「孤独にならないための友達の作り方」の内容を実践したおかげです。

       

      これまでは知らない地域だったのに、友人がいると愛着が持てて本当に心強いです。

       


      **知らない地域だからこそ、余計に友達が必要です。

       

      友達ができないのは自分のせいではなく、精神的な弱さを克服する方法と、人間関係を構築する具体的な手順さえわかれば友達を作ることが可能になります。

       

      それを分かりやすく、また実践しやすいように教えてくれるのが、木多崇将さんの「孤独にならないための友達の作り方」なのです。

       

       

      ・友達を作るためには、具体的に行動をする必要があり、友達を作る場所に行く必要があるんですね。

       

      具体的にどこに行って、どうやって友達を作ればいいのか、この教材ではそれを教えてくれています。

       

      友達を作ることができる5つの場所も紹介されていますから、日常の生活でなかなか人と出会う機会がない私は、この5つの場所を活用したいと思います。

       


      **この教材では感情についての話の中で、なぜ行動できないのか?どうすれば行動できるようになるのか?を詳しく説明してあります。

       

      具体的で分かりやすいので、すぐにでも実践できるはずです。

       

       

      ・私は音声セミナーを聞きながらメモを取り、書き起こし、何度も何度も音声を聞き返しました。

       

      そして少しずつですが、音声の内容を自分の生活の中に染み込ませていきました。

       

      自分で行動する時に音声の内容を意識するようにしたのですが、するとそれからは、人から誘われることが多くなったのです。

       

      そこから、みんな友達が欲しいんだと言うことに気付いたのです。

       

      今では自分から積極的に、友達作りのために声をかけています。

       


      **あなたがどうすれば友達作りを実践できるのか?ということを「孤独にならないための友達の作り方」では、ステップ・バイ・ステップで解説してくれます。

       

      その方法も特別難しいものではなく、小学校高学年の学習レベルであれば実践することが可能なものです。

       

      このエクササイズを実行すれば、良い人間関係を構築するスキルが自然と身に着くようになるでしょう。

       

       


      孤独にならないための友達の作り方公式サイト

      1